« 2013年8月11日 - 2013年8月17日 | トップページ | 2014年1月5日 - 2014年1月11日 »

小出裕章ジャーナル 2013年8月17日


ルール無視の原発新規制基準

「原子力発電所の再稼働を容認するためのレールの上を走っているという風に私には見えます」

~第32回小出裕章ジャーナル



ラジオフォーラム  
http://www.rafjp.org


ラジオ放送日

2013年8月17~23日




聞き手:

今日は新規制基準について伺いたいと思います。

田中俊一原子力規制委員長は「世界最高レベルの厳しい新基準」をつくったと言い、

すぐに4社10基の原発が再稼働申請をしました。

この新基準について小出さんはどうお考えでしょうか?


小出さん:

基本的には、田中俊一さんは原子力ムラの中心人物であったわけで、

本来ならば、彼は福島第一原子力発電所の責任を負うべき立場だと思いますけども、

はっきりと言えば、刑務所にでも入って欲しいと思うべき人です。


そういう人が、福島の事故が収束しない、

或いは原因も分からないという段階で新基準をつくるということをやろうとしているわけですね。

私からみると、信じられないことをやろうとしているわけですし、しっかり考えてみると、

それらは原子力発電所の再稼働を容認するためのレールの上を走っているという風に私には見えます。


聞き手:

再稼働をする側の電力会社は、その新基準すら満たしていないのに、いずれ作ります、

当面は代用施設で我慢します、という形になっていて、これはルール違反じゃないですかね?


小出さん:

まさにその通りですね。新しい基準をつくったのであれば、その基準に合格しない限り、

OKを出してはいけないはずですが、そのうちできるだろうから、

まぁ、いいだろうということで再稼働を認めようとしているのですね。

まぁ、彼らの本心が透けて見えてしまっているように私には見えます。


聞き手:

宇宙物理学者の池内了さんは、「世界一厳しい基準を作ったのだったら、

世界一厳しい適応をしろ」とおっしゃっているんですが、小出さんはどう思っていますか?


小出さん:

私はもともと、世界一厳しい基準などと思っていません。


聞き手:

基準自体が緩いところが山のようにあるということですか?


小出さん:

大甘だと思います。


聞き手:

具体的にはどこらへんが大甘なのですか?


小出さん:

例えば、日本で使っている原子力発電所は全て、米国から導入している原子力発電所なのです。

米国でもスリーマイル島というところで、大きな事故が起こりましたし、

そういうことを経験しながら、米国はどんどん厳しくしています。


特に、米国という国は世界中から嫌われているというか、狙われている国で、

テロとかあったらどうしようかと、とてつもなく、気にしているし、脅えているわけですね。

原子力発電所をテロからどうやって守るかということで、大変な基準をこと細かく決めて、

それを適用しようとしてきたわけですけども、そんなことをしようとすると、

原子力発電所は軍隊で守るしかなくなるのです。


ミサイルで攻撃を受けても耐えられるようにしようと思えば、膨大な手続き、

或いは具体的な施設というものを準備しなくてはならない、

そういうことを米国はひとつひとつやってきているのですけども、

そんなことは日本では到底できないし、もともと除外されてしまっています。


聞き手:

原子力規制委員会が昨年10月に決定した原子力災害対策指針がありますが、

住民の避難を従来の原発の半径8~10kmを30kmまで拡大したとなっていますが、これについてどう思いますか?


小出さん:

まったくばかげた基準だと思います。

もともと、半径8~10kmというそのものが馬鹿げていたわけで、

福島第一原子力発電所の事故が起きた時には、

政府は一番初めに3km圏内の人たちに万が一のことを考えて避難をしなさい、と指示を出しました。


すぐに10km圏内の人たちに対して万が一のことを考えて避難をしなさい、と指示を出しましたし、

また、それからすぐに20km圏内の人たちに対して万が一のことを考えて避難をしなさい、と指示を出したのです。

更にそれに続けて、30km圏内の人たちは、自宅に籠っていなさい、とか、

あるいは自主的に避難しなさいとか、指示を出したのですけど、実際にはもう、

そんなことでは到底、きかないで40km、50km離れたところまで猛烈な汚染を受けてしまいました。


福島県内の飯館村という大変美しい村がありました。

「日本一美しい山村」と呼ばれるほどに、自分たちで作り上げた村でしたけれども、

何の警告も受けないまま、猛烈な放射能汚染に襲われてしまいまして、全村離村になってしまっているのです。

30kmの範囲なんかで事故の被害が留まるはずがない、

ということが事実で示されているわけですから新たな原子力災害対策指針もそれも馬鹿げたものだと思います。

32koide_2



聞き手:

これはお釈迦様の言葉なのですが、「小欲知足」を引用して書かれた文章を中島哲演さんが紹介されていたのですが、

もし、地球の生命や環境を子や孫たちに引き渡したいのであれば、

その道はただひとつ、「小欲知足」しかありません、とおっしゃってるとお聞きしたのですが・・・


小出さん:

そうです。あまりにも今の日本というこの国、

あるいはそこで生きている私たちが浅ましくなっていると私は思います。

もっと謙虚になって、足ることを知って、またそして、豊かに生きられる道を探すべきだと思います。


聞き手:

仏教の言葉をどこでお知りになられたんですか?


小出さん:

特別、どこということはありませんけれども、もちろん、仏教もあるわけですし、

キリスト教もあるわけですし、イスラムもあるわけで、私自身は宗教と全く無関係ですけれども、

それぞれの宗教に貴重な教え、私から見ると哲学というか、そういうものがちりばめられているわけですから、

私自身も教えてもらいながら生きていきたいと思ってこれまできました。



音声


 



チェックしておきたい参考リンク集


■原子力安全基準とは?


●安全基準骨子


○事故時に原子炉を冷却するため、電源車・消防車を分散配置

○格納容器フィルター付きベントの設置(沸騰水型のみ)

○燃えにくい電源ケーブルを使用し、外部電源の多重化

○免震機能を持つ緊急時対策所

○活断層の真上に原子炉建屋などの設置禁止

○最大級の「基準津波」を想定した防潮堤

○航空機テロ対策として緊急時制御室を設置



●再稼働申請中の原子力発電所


○泊原発1~3号機(北海道電力・3号機はプルサーマル)

○大飯原発3・4号機(関西電力)

○高浜原発3・4号機(関西電力・3・4号機はプルサーマル)

○伊方原発3号機(四国電力・プルサーマル)

○玄海原発3・4号機(九州電力・3号機はプルサーマル)

○川内原発1・2号機(九州電力)



■政府関連資料(PDF)

原子力規制委員会及び新安全基準の骨子(原子力規制庁)



※上記の資料より一部抜粋

32siryou1_2

32siryou2_2

32siryou3_2

32siryou4_2

32siryou5_2



原子力災害対策指針(改定原案・新旧対照表)(原子力規制庁)


原子力災害対策指針(改定原案)の概要について(原子力規制庁)


除染特別地域における進捗状況 除染情報サイト(環境省)



■報道関連情報


規制委、新基準を正式決定 再稼働の時期焦点に(日本経済新聞)


原発:4社の5原発10基、再稼働申請…新規制基準施行(毎日新聞)


原子力災害対策指針を改定、ヨウ素剤配布には説明会を 規制委(産経新聞)


図解・原発の新規制基準(時事ドットコム)


再稼働前に「核のゴミ」の上限を決めよ 河野太郎氏に聞く(東洋経済オンライン)



■登場人物情報


中島哲演さんに聞いた ~原発のある地域から(マガジン9)


中島哲演(wikipedia)



■言葉の意味

   小欲知足(しょうよくちそく)…欲が少なく、わずかなもので満足すること。






♪ お薦めブログ

Copyright (C) 2012 えちごや all rights reserved

« 2013年8月11日 - 2013年8月17日 | トップページ | 2014年1月5日 - 2014年1月11日 »

脱原発で日本再生

ようこそとべないポストへ

更新情報はRSSリーダーでご確認ください

  • Subscribe with livedoor Reader
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ただいまの時刻は・・・

水のごとくに  無文翁

「私」という宇宙

文言で語る世界      文言でしか語れない世界

そったらことも      わからいでかの

"さんづけ"を多用する社会

危険ゾーンに入ってきた

こうして戦争へ向けた世論が形成されていく

感じませんか

紛争解決に尽力することが先だ

ユニオンジャックのガラス窓

原爆許すまじ

政に想定外はない

子どもの声が届かない

永田町住人たちの犯罪

永田町住人たちの犯罪2

その『神様』とは・・

クリーンなイメージ???

投票時間繰り上げ

私たちは騙されない

これでも放送受信契約を結びますか?

小異を残して大同につく

上意下達(じょういかたつ)

100年経っても変わらない

オリンピックはスポーツか

おせんで泣かすな

手袋をしていませんか

そもそも そもそも論が欠けていないか

風評じゃない!

何ひとつ解決できていない

誘導されていませんか? その法務行政

みんなちがってみんないい

65歳以上の独居老人に福祉は必要か?

厚労省は自由診療体制に誘導か?

奇妙きてれつ

会員No.1095

PURPLE RAIN

ニュートラルにするということ

バイタルサインを測る

異変を見逃す若者

現代詩を詠む一休禅師

沢庵和尚も浮かばれません

呆けたか 尾関宗園 

We shall overcome

ウソつかない政党

フォト

ココログの水辺

季節と共に・・・・・  アーティスト和泉淑子からのメッセージ

被災地の声

すてきな blog たち

こころ

我ら いきとしいけるもの

図書館

おすすめの本

おすすめの映画

日本の随筆

日本の詩

日本の文化

Aida____________Nikolaychuk

幸せの情景 荒木経惟

カルチャースクール   社交ダンス(初級)

Audio

中古盤 輸入盤 国内盤 アナログ盤 CD

科学の世界へ

小出裕章氏情報土曜21:00~

外国政府の検閲用FireWallを超えて、 世界に自由にアクセス

911冤罪被害者    山崎淑子さん   

主権は私たち市民に

生活の党 森ゆうこ

森ゆうこ著書

生活の党 東 祥三

いまだから 安心のフード

  • ずっと、赤ちゃん品質 | 和光堂
  • 妊娠~育児 楽しい食のおいしいサイト わこちゃんカフェ

食生活を豊かに

たいせつにしたいね   お茶のひととき

白山伏流水の恵み

からだ

香りのある暮らし

と~ってもさわやか

和泉淑子の宝石のような ギフトフラワー

園 芸

真の車をめざして

空もよう

我々はどこまで近づいたか

無料ブログはココログ

RSSを表示

RSS登録はこちらから

  • Subscribe with livedoor Reader

アクセス数

トップに戻る